不登校について

不登校の中学生・高校生必読! 仲間がいることの大切さを知ろう!!

孤独な不登校はツラいだけ

今現在、勉強を教えてくれる場所は、
何も学校だけではありません。

また、同性代の友だちと交流を持つことも
学校以外の場所でもできることです。

この2点は、学校の存在意義の大きな柱となっていました。

しかし、今は学校以外でも勉強はできるし、仲間もできる。

いろいろな要因が重なって学校に行かないと決めたなら、
学校以外の場所に属することをおススメします。

そこで、同じ悩みや同じ目標を持った仲間を見つけて、
共に切磋琢磨して歩んでいくことで、
人間として成長していくことができるのです。

そのためには、フリースクールも1つの選択肢です。

フリースクール選びは、なかなか難しい

不登校児童生徒のために、
きめ細やかな精神的、学力的なケアをしてくれるフリースクール

しかし、フリースクールにもいろいろな種類があり、
どこを選べばいいか、わからない場合もあると思います。

また、入ってみたら合わなかった、というケースもあるでしょう。

まず、無料の体験授業をしてくれるところがほとんどなので、
体験入会をして、自分と合う、合わないを体感してみましょう。

LGBTQ+の仲間づくり

フリースクールは、
不登校児童生徒に勉強を教えたり、
社会性を身につけるためのトレーニングをしたりするところです。

セクシャルマイノリティではない不登校児童生徒には
普通のフリースクールで十分ですが
LGBTQ+で、しかもそれが原因で不登校になった場合
普通のフリースクールで仲間を見つけるのは
なかなか難しいです。

そんなとき、当スクール「学び舎MXM」をおススメします。

「学び舎MXM」はLGBTQ+専門

全国で、LGBTQ+専門のフリースクールというのは
学び舎MXM」しかありません。

当スクールの代表でもある僕もLGBTQ+当事者。

LGBTQ+で、同じように自分のセクシャリティに悩む仲間もいます。

きっとあなたの性の悩みを共有し、
解決できることでしょう。

通学コースは週1回から受け付けています。

不登校歴が長く、
授業に耐えられる自信がないという児童生徒は
週1~3回の通学をおススメしています。

そして、徐々に体力や気力が戻ってきたら
週5回のコースに変更。

基本的には復学を目指すというより、
中学生時代は、当スクールで学力や社会性を身につけてもらいます。

高校は、通信制高校に通い、
当スクールをサポート校として使ってもらうのが
一番おススメの方法です。

また、中学既卒者には、
高卒認定試験の合格を目指すコースも用意しております。

セクシャルマイノリティたちの憩いの場として、
一般社会に出るための準備ができればいいと思っております。

遠方のお子様へのサポート

当スクールは東京都江戸川区にあります。

しかし、LGBTQ+で悩む児童生徒は全国にいるでしょう。

そこで、遠方の方には、
SkypeやLINEを使ったカウンセリングも実施しています。

周囲の友だちや両親にも、誰にも話せず苦労している場合、
気軽に僕まで連絡してください。

月額制で、時間のある時は相談し放題という形です。

もちろん、初回のご相談は無料です。

また、まだ親御さんに
自分のセクシャリティを話せていない児童生徒さんは、
親御さんに納得いただいてから
料金をいただく形にしています。

それまでのご相談は何回でも無料です。

親御さんからの相談は、初回のみ無料となっております。

ご相談を承り、双方ご納得いただければ、
月額制への移行、となります。

性で悩んでいる君へ

誰にも自分のセクシャリティを言えず、
苦しい思いをしているLGBTQ+の児童生徒も多いでしょう。

また、自分の子どもがLGBTQ+かもしれないと
悩んでいる親御さんも多いでしょう。

1度、お気軽にお問い合わせください。

初回相談はどんなケースでも無料です。

きっと解決の一助となることでしょう。

性で悩んでいる君へ